「川とともだち」丹生川でカニ漁(9月11日)

「川とともだち」の学習で、カニ漁を教えていただきました。
地域の先生が仕掛けてくださったカニ籠にカニを導くように、石をVの字に積み上げていきます。
川の流れが見た目以上に急で、5・6年生は川を渡ることにまず苦労しました。
ねらうのは「モクズガニ」。
カニのはさみに濃い毛がはえています。
おいしい「モズク」ではなく、「海の藻屑(もくず)」のモクズガニだそうです。
このカニは夜行性で、夜活動中に子ども達が積み上げたVの字の石をたどって歩き、
最後にカニ籠に入ってくるのを待ちます。
このカニは結構大きく、甲羅の横幅が15cm程のものもいます。
近くの川で、これほど大きなカニがいるのかと驚くほどです。
その後の活動でごみ拾いをし、水遊びや釣りをして川と仲良しになった子どもたちでした。
当日お世話になった先生方、本当にありがとうございました。
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg