モクズガニ試食 10月22日

地域の先生が、学校近くの川からモクズガニをとってきてくださいました。
「モクズ?」「モズク?」と名前を迷ってしまいましたが、調べてみると、
「海の藻屑(もくず)」のモクズと覚えると良いそうです。
モズクでは海草ですものね・・・。
さておき、このようなりっぱなカニが、近くの川にすんでいることにびっくりです。
亀井田周辺の環境も捨てたものではない!と思いました。
が、地域の先生によりますと、護岸工事が進んでいるし、川の水も汚れてきていて、
昔から比べるとカニや魚の数は激減しているとのことでした。
子どもたちには、いただいたカニの命をかみしめ、ふるさとを大切にする心を育んでほしいと願っています。
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg jpeg jpeg jpeg
jpeg jpeg